« 【京都/写本】京都で『源氏物語「蜻蛉」』の写本を読む(第13回) | トップページ | 【イベント】鳥取・日南町でハーバード大学本「須磨」を読む勉強会のお知らせ »

2014年9月 9日 (火)

【京都/十帖】京都で『十帖源氏』を読む「明石_その6」

どうも!
特定非営利活動法人〈源氏物語電子資料館〉広報担当です!

前回と同日に開催されました『十帖源氏』の方の報告を致します。
代表者ブログは【こちら】から!


・「いぬるついたちの日の夢に」
→担当者訳「先日の一日の日の夢に」
 しかし、海外の方にはわかりにくいのではないか?
 結果、「今月一日の夢に」とする。※「今月」と加える。

・原文が長く、句点が打てない場所は区切ることにした。
(例)「しのびやかに」→「ひそかに」
   「おほしまはす」→「思いめぐらして」
   「こころみに」→「念のために」

・「しづやかにかくろふべきくま侍なんや」
→今回一番時間をかけた部分。
 「しずやかに」や「かくろふ」、そして「くま」に関してのこと。
 結果「静かに身を隠せる場所がありますか」とする。

次回は10月4日(土)午後1時からです。
いつもどおりの場所で、ワックジャパンにもどります!


そして既出の情報を少し。

【イベント】日比谷図書文化館での講座の紹介2014年8月20日 (水)
古文書塾てらこやHP
【京都/写本】京都で『源氏物語「蜻蛉」』の写本を読む(第13回)2014年9月7日 (日)


« 【京都/写本】京都で『源氏物語「蜻蛉」』の写本を読む(第13回) | トップページ | 【イベント】鳥取・日南町でハーバード大学本「須磨」を読む勉強会のお知らせ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1913943/57322350

この記事へのトラックバック一覧です: 【京都/十帖】京都で『十帖源氏』を読む「明石_その6」:

« 【京都/写本】京都で『源氏物語「蜻蛉」』の写本を読む(第13回) | トップページ | 【イベント】鳥取・日南町でハーバード大学本「須磨」を読む勉強会のお知らせ »