« 【東京/十帖】9月3日開催『十帖源氏』の会、報告 | トップページ | 【東京/十帖】東京で『十帖源氏』を読む「花宴」(3) »

2013年9月26日 (木)

【京都/十帖】『十帖源氏』・写本を読む会(in京都)報告

どうもです。
〈源氏物語電子資料館〉広報担当です!

今回は、2013年9月21日(土)に京都・ワックジャパンにて開催された『十帖源氏』・写本を読む会の報告です。

さらに、今回初の試みとして、京都新聞に広告を掲載しました!
まだまだ改善点が多いので、徐々に良いものにしていければと思っています。

Photo


参加される方は連絡をお願い致します!

次回、京都の開催は、2013年10月5日(土)午後1時~
場所は同じく「ワックジャパン」です。

■東京・京都で、参加を希望される方
特定非営利活動法人〈源氏物語電子資料館〉のHPに記載されているメールアドレスnpo.gem.info@icloud.comにメールを送っていただくか、ジャンプ先のブログ「鷺水亭より」のブログコメント欄に御一報下さい。


■『十帖源氏』/須磨(その6)
【話題になった事柄】
●須磨で絵を描く源氏の挿絵について。
→挿絵の説明=「源氏が絵を描いていること」が説明できればよい、ということでただ「絵」とすることにした。

●「娘がちにて、北の方は…」の部分の現代語訳について
「娘かちにて」=「娘がちにて」?「娘は徒歩で」?
→『新編日本古典文学全集』(小学館)……校訂本文を「むすめがちにて」とし、その下段に示された現代語訳は「娘もたくさんいるので」となっている
→現行の解釈にしたがうことにした。

●「雪いたくふりあれける…」の現代語訳について
月の描写、瀬戸内海という場所も鑑みて、豪雪、ということではないはず。
→雪が降る+強風、という二つにわけて現代語訳。
→中国語・ドイツ語の翻訳を確認→雪と風とで分けて訳されていた。


« 【東京/十帖】9月3日開催『十帖源氏』の会、報告 | トップページ | 【東京/十帖】東京で『十帖源氏』を読む「花宴」(3) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1913943/53399186

この記事へのトラックバック一覧です: 【京都/十帖】『十帖源氏』・写本を読む会(in京都)報告:

« 【東京/十帖】9月3日開催『十帖源氏』の会、報告 | トップページ | 【東京/十帖】東京で『十帖源氏』を読む「花宴」(3) »